参加者、随時募集中。

いつでもどうぞ。どこからでもどうぞ。

News

ギンガク(銀河ホール学生演劇合宿事業)の最新情報です。


2019/03/24 「いわて銀河ホール高校演劇アワード2019」無事終演しました

いわて銀河ホール高校演劇アワード2019、無事終演いたしました!

 

昨年度よりもたくさんのお客さまに見守られながら、本日をもって全日程が無事終了いたしました。

出場校の皆様、審査員の皆様、スタッフの皆様、関わってくださった全ての皆様に心より感謝申し上げます。

 

〔出場校ならびに上演順〕

 青森県立木造高等学校 演劇部

 盛岡大学附属高等学校 演劇同好会

 岩手県立盛岡第三高等学校 演劇部

 盛岡市立高等学校 演劇部

 岩手県立西和賀高等学校 有志劇団

 

〈審査結果〉

◆最優秀演出賞:盛岡市立高等学校

◇優秀演出賞:西和賀高等学校

◆最優秀演技賞:盛岡第三高等学校・高嶋真理衣さん

◇優秀演技賞:盛岡大学附属高等学校・久保田琉奈さん

◆ベストスタッフワーク賞:盛岡第三高等学校

◇審査員特別賞(徳永京子さま選) :西和賀高等学校・大堰翔さん

◇審査員特別賞(井上みなみさま選):盛岡市立高等学校・狩野瑞樹さん、鈴木壱星さん、山口諒雅さん、篠澤陸さん

◇審査員特別賞(磯島未来さま選) :盛岡市立高等学校・狩野瑞樹さん

 

受賞された皆様、おめでとうございます!


2019/03/19 「いわて銀河ホール高校演劇アワード2019」上演順が決定しました!

高校演劇アワード2019の上演順が決定!

&当日のおおまかなタイムスケジュールを公開しました!

 

高校演劇アワード2019の上演順は、木造高校、盛岡大学附属高校、盛岡第三高校、盛岡市立高校、西和賀高校の順に決定しました。

みなさまどうぞお見逃しのないようにご来場ください!

 

 

 開会式(9:00~)

  青森県立木造高等学校演劇部 上演

  盛岡大学附属高等学校演劇同好会 上演

  岩手県立盛岡第三高等学校演劇部 上演

 昼休憩(~13:00)

  盛岡市立高等学校演劇部 上演

  岩手県立西和賀高等学校有志劇団 上演

 劇作家コメント、生徒による感想発表会

 表彰(16:00~) ※審査状況によっては押す可能性あり

 講評(~18:00)

 閉会式

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

※上演の間には舞台転換のための休憩を挟みます。

 上演時間は舞台転換含め1時間としていますが、上演開始時間がある程度前後することがあります。

 会場内で軽食等の販売予定はありませんので、JRほっとゆだ駅に併設の売店等をご利用いただくようお願いします。


2019/03/05 「ギンガクノフユ2019」終了いたしました

2月19日よりスタートした13泊14日に及んだ合宿「ギンガクノフユ2019」は3月4日をもちまして終了しました。

演劇企画の「雪の演劇祭2019」、美術企画の「湯田温泉峡風呂美術大学2019冬」、そして今回アーティスト・イン・レジデンス企画に刷新された「はるばる」、こちらの3つの企画合わせ、全国各地から16名の参加者が西和賀に滞在し作品制作と発表を行いました。

遠方より観に来てくださった方々、応援に駆けつけてくれた過去の参加者のみなさま、SNS等で見守ってくださった方々、あたたかく迎えてくださった西和賀の方々、心よりお礼申し上げます。

 

また、今月23日には高校演劇の大会「いわて銀河ホール高校演劇アワード2019」が控えています。
引き続きご注目ください!


2019/02/01 「いわて銀河ホール高校演劇アワード2019」フライヤー完成&大会観劇予約開始します!

▲▲▲画像をクリックすると予約フォームへジャンプします▲▲▲

出場校の皆さんは今頃稽古に励まれてる最中では・・・と思いを馳せてらっしゃる方も多いと思います。

そんな中「いわて銀河ホール高校演劇アワード2019」のフライヤーも完成いたしました!

劇作家の西尾佳織さんや審査員の方々のプロフィールやエントリー作文の抜粋など見どころ満載です。ぜひ楽しんでご覧ください!

 

また、本日より大会観劇の予約を開始いたします!予約はこちら(もしくはフライヤー画像をクリック)からどうぞ!

 皆様のご来場お待ちしております!

 

いわて銀河ホール高校演劇アワード

◇2019年3月23日(土) 8:20 受付開始/9:00 開演 ◇入場料/一般1,000円 高校生以下500円(要予約) ◇西和賀町文化創造館 銀河ホール


2019/01/31 「ギンガクノフユ2019」フライヤーが完成しました

雪の演劇祭2019」「湯田温泉峡風呂美術大学2019冬」、そしてアーティストインレジデンス(Artist in residence )として歩み始めた「はるばる2019」。

白い雪に囲まれた町に集う皆さんの情報や西和賀町へのアクセス等、ぜひこのフライヤーでチェックして頂ければと思います!

 

合宿成果作品 参加発表会

◇2019年3月2日(土)13:00 開場/13:30 開演 ◇入場料/500円(予約・当日共) ◇西和賀町文化創造館 銀河ホール

 

劇団短距離男道ミサイル 新作プレビュー上演

◇2019年3月1日(日)18:30 開場/19:00 開演 ◇入場料/500円(予約・当日共) ◇西和賀町文化創造館 銀河ホール

 

※湯田温泉峡風呂美術大学の作品発表その他のプログラムの詳細につきましては、ギンガクのWebまたはTwitter(@nishiwaga_SDF)にて追って発表いたします!


2019/01/18 「いわて銀河ホール高校演劇アワード2019」出場校が決定しました

大変お待たせいたしました!

鳥公園・西尾佳織さん書下ろしの「わたしたちの家」を課題戯曲とした今回のアワードの出場校5校はこちらからご覧ください!

 

たくさんのご応募・お問合せ、周知のご協力、誠にありがとうございました!


2018/12/5 「いわて銀河ホール高校演劇アワード2019」出場校募集を開始しました

【お知らせ その1】

募集期間、延長中!

1月15日(火)までエントリーを受け付けます!!

まだ間に合いますので、どうぞ参加をご検討ください!!

(エントリーは募集要項をよく読んでから、下記画像をクリック!)

 

【お知らせ その2】

今大会の審査員が決定しました!

今回の審査員は、演劇ジャーナリストの徳永京子さん、俳優の井上みなみさん、振付家・ダンサーの磯島未来さんです!

 

 

▲▲▲画像をクリックするとエントリーフォームへジャンプします▲▲▲

 

どうして演劇がおもしろいのか、ちゃんと知りたくないですか。

 

 岩手県西和賀町の演劇専用ホール<銀河ホール>で開催される、高校演劇唯一の

劇作家書き下ろし課題戯曲による演出勝負の大会ーそれが【いわて銀河ホール高校演劇アワード】です。

 

 気鋭の作家の新作初演を飾れるだけでなく、他校演劇部員との出会い、プロの舞台スタッフとの

2時間以上のリハーサル、個人表彰、戯曲解釈をめぐる審査員の濃密な講評などなど、表現の実力を

手に入れるたくさんのチャンスが待っています。

 

日程:公開リハーサル 2019年3月20日(水)-2019年3月22日(金)

   上演・審査   2019年3月23日(土)

 

全国の高校演劇部のみなさん、ふるってご応募ください!

 

ダウンロード
いわて銀河ホール高校演劇アワード2019 募集要項
いわて銀河ホール高校演劇アワード2019の募集要項です。
エントリー(応募)の前に、必ずお読みください。
高校演劇A2019募集F.pdf
PDFファイル 8.0 MB

2018/11/8 「雪の演劇祭2019」「湯田温泉峡風呂美術大学2019冬」参加者募集を開始しました

ギンガクノフユが今年もやってくる!

各企画の参加団体・参加者の募集を開始します。

 

大変お待たせいたしました。

学生やおよそ30歳以下の若者に向けた演劇と美術の作品制作を行うギンガク合宿。

今年度もギンガクの冬季合宿「雪の演劇祭」および「湯田温泉峡風呂美術大学」を実施します。

合宿期間は2019年2月19日(火)〜3月4日(月)の13泊14日間。

どうぞふるって参加ご検討ください。

 

 

演劇企画「雪の演劇祭2019」

民話・神話・おとぎ話・伝説などの故事をベースとした作品制作に取り組む3団体と、

スタッフ参加者4名(舞台技術/制作/記録撮影など)をそれぞれ募集します。

応募締め切りは2018年11月30日(金)となっておりますので、ご留意ください。

詳しい応募方法等についてはこちらのページをご覧ください。

 

 

美術企画「湯田温泉峡風呂美術大学2019冬」

提示されたテーマに基づいてアート作品を共同制作する参加者を5名募集します。

参加者のうち1名はチームの中心となり制作のリーダーをとして参加してくださるスタッフ参加者の募集となります。

応募締め切りは2018年11月30日(金)となっておりますので、ご留意ください。

詳しい応募方法等についてはこちらのページをご覧ください。

 

 

「ぜひ参加したい!」という方も、「ちょっと気になるな」という方も、「とりあえずどんな企画なのか知りたいかも」という方も、

どうぞお気軽にこちらよりお問い合わせください。

いつでも、日本全国どこからでも、お問い合わせ・参加をお待ちしております。

 

 

また、近日中にデザイン企画「はるばる」の参加者募集も開始する予定ですので、

参加希望の皆さんはもう少しだけお待ちください。 


2018/10/16 ギンガクの夏2018が終了しました

ギンガクの夏2018「西和賀もくされ自然主義文学」が無事終了しました!

 

7月30日(月)~8月5日(日)、8月19日(日)~25日(土)にかけて実施されましたギンガクの夏2018が、無事終了いたしました。

 

西和賀町の人々からお借りした古写真をもとに短編戯曲10作品とラジオドラマ5作品が完成し、

9月上旬から末にかけてひかり放送で配信されました。

ラジオドラマは緊張の一発撮りでしたが、

ギンガク参加者・アーティスト・西和賀町民それぞれの協力によりなかなかの作品ができあがりました。

また、ラジオドラマ収録の裏では〈わたしはおぼえてないかもしれない〉テーマクリエイションが着々と進行。

写真提供者のかたの語りをもとにした、ビデオインスタレーションが完成いたしました。

 

西和賀町を文字通り駆け回ったギンガクの夏2018のダイジェスト映像を、以下のURLからお楽しみください。


2018/7/16 募集、締め切りました

ギンガクの夏2018の参加者募集を締め切りました!

 

お問い合わせくださったみなさま、ありがとうございました。

東京や盛岡、兵庫など、さまざま地域から申し込みをいただきました。

現在は〈わたしはおぼえてないかもしれない〉というテーマについて、

参加者同士で連日熱い議論を繰り広げています。

気づけば日をまたいでいたり…なんてことも珍しくありません。

 

ギンガクの夏合宿「西和賀もくされ自然主義文学」は、

7月30日(月)〜8月5日(日)、8月19日(日)〜8月25日(土)

の期間中、銀河ホールを拠点として実施されます。

合宿に参加することはできないけど、企画には興味がある…そんな方は、

ぜひ銀河ホールに足を運んで、活動の様子をのぞきに来てみてくださいね。

お待ちしてます。

活動見学のお問い合わせはこちらのメールフォームから。

 

 

西和賀の短い夏が、もうじき駆け足でやって来ます。


2018/6/10 ギンガクの夏2018、始まります

 

 

ギンガクの夏2018の参加者募集を開始しました!

 

この夏の合宿タイトルは「西和賀もくされ自然主義文学」。

〈わたしはおぼえてないかもしれない〉というテーマのもと、

劇団ニットキャップシアター代表のごまのはえさん達とともに「短編戯曲」と「ラジオドラマ」の制作を行います!

 

 

 

企画の詳細につきましては、こちらのページからご覧いただけます。

どなたさまもお気軽にお問い合わせください。


2018/3/5 ギンガクノフユ2018が終了しました

2月18日に始まった冬季合宿は、3月3日の「雪の演劇祭」および「風呂美」「はるばる」の作品発表と「放課後のちいさな芸術家」の作品進捗発表を経て、全日程が終了しました。

参加した皆様、見に来てくださった皆様、どうもありがとうございました。

参加者一人ひとりが、何かにぶつかり、何かを目の当たりにし、自分なりの課題を持ち帰ることのできる合宿になったのではないかと思います。

 

来年度の事業および運営体制は今のところ未定ですが、決まり次第お知らせしてまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

※ ギンガクでこんな企画をやってみたい・運営に参加したいという人はいつでも歓迎です!